代表ブログ「今を生きる」 ▼ メニューを表示

何度見ても・・・。2017年8月13日 瀬野

ドミニカ共和国に来ています。

2013年の3月に始めて訪れて以来、かれこれ、これで5回目になります。

筒香嘉智選手が一昨年の12月に、ドミニカ共和国で行われているウインターリーグに出場しましたが、その帯同以来になりますね。

IMG_1017 IMG_1030 IMG_1047 IMG_1064 IMG_1067 IMG_1068 IMG_1072 IMG_1080 IMG_1081 IMG_1091

メジャーリーグ30球団のアカデミーチームにより行われている、サマーリーグ(16~19歳位の選手による。)、プログラム(13~15歳位、アカデミーに入るためのチーム。)チームの練習、リーガ(主に小学生くらいのチーム)。

それぞれのカテゴリーで、どんなアプローチをしているか?

やはり何度来ても、新しい発見があります。

なんで、この国からあんなにたくさんメジャーリーガーが輩出されるんだろう?

練習時間は日本の半分以下?なのに?(どのカテゴリーも、長くても3時間くらい。)

そんなに難しい練習しているわけではない(どの国でもやろうと思えば出来る)ように見えるけど?

もちろん、指導者は怒っていないし?

これを日本でどう表現するのか?

指導方法も然り、選手の交流も然り、色々な関わりをこれからもすることが、日本の野球にもきっとプラスになるはず。

色々とこの経験を活かしたいと思います。

 

 

皆様からのコメントをお待ちしております。

コメントを投稿してください

*

最新の投稿
過去のブログ
▲トップへ移動